斉藤接骨院ブログ

2019.03.30更新

こんにちは。アシスタントスタッフの高崎です。

今日はお身体のお役にたつ健康情報です。

 

 

『春は頭痛にご注意!!』

 

季節の変わり目の急激な気温・気圧の変化で影響される方、特に女性の方は当てはまる方もいらっしゃるのでは??

 

頭痛にも種類があるのをご存じでしたか?

 

●片頭痛…頭の片側がズキンズキンと脈打つように痛む。ひどいと吐き気も。前触れで目がチカチカすることも。脳の血管が拡張するのが原因で、気圧の変化で影響され起こる頭痛です。

 

●緊張型頭痛…頭全体がしめつけられたように痛む。首肩がこる。フワフワするめまいや倦怠感があることも。心身的ストレスが原因で、血行が悪くなり起こる頭痛です。

 

 

この2種類の頭痛は、原因が違うので対処法も違います!

 

頭痛は温めれば良いと言うわけではないんです!!

 

 

●片頭痛…血管の拡張が原因なので、入浴やマッサージは逆効果になります。冷たいタオルなどで痛い部分を冷やしましょう。光や騒音も頭痛を悪化させるので、暗く静かなところで休むように。

 

●緊張型頭痛…血管の収縮が原因なので、入浴やマッサージや蒸しタオルなどで温め、こりをほぐしましょう。予防として、長時間同じ姿勢でいないよう、こまめに休憩やストレッチを。

 

いかかでしょうか?


受付前の掲示板で、もう少し詳しく予防法や対処法を書いております。ご来院の際は是非ご覧になってみて下さい!

 

henzutuu

投稿者: 斎藤接骨院

2019.03.05更新

★24時間 お問合せ・予約の受付できます★ 


≪注意≫

●自動返信ではなく、院長またはスタッフがお答えしていますので、時間帯によっては直ぐにお返事できない場合もございます。ご了承ください。

●患者様からの一方的な返信ではご対応しかねる場合もございます。

 

 -----------------------------------------

 

≪ご来院が初めての方のご予約の取り方≫

下記の必要事項をご入力ください

①お名前フルネーム

②お電話番号

③ご希望の予約日時

④どのような症状でお困りなのか

⑤ご質問などがあればお書きください

 

-----------------------------------------

 

≪ご来院が2回以上の方のご予約の取り方≫


【予約の取り方のトーク例】

 

(患者様):(患者様のお名前フルネーム)です。○月○日○時は空いていますか?

(接骨院):(患者様のお名前)様、お世話様です。○月○日○時、空いております。ご予約お取りいたしますか?

(患者様):お願いします。

(接骨院):承りました。○月○日○時にお待ちしております。これで予約完了とさせて頂きます。

 

↑接骨院から「予約完了」と返信して終了となります

 


【良くないトーク例①】

 

(患者様):○月○日○時に予約お願いします。

 

↑こちらの確認の前に、一方的な予約の取り方

 


【良くないトーク例②】

 

(患者様):○月○日○時は空いていますか?

(接骨院):○月○日△時であれば空いております。ご予約お取りいたしますか?

(患者様からの返信なし)

 

↑返信がなく、予約を取っていいものか分からない状態

 
※このようなトーク例の場合、予約は確定せずお取りしません。
一方的に来院されても、ご対応できない場合がございます。

 

-----------------------------------------

  

【予約のキャンセル・変更について】 

 

●LINEでの予約のキャンセル・変更につきましては、原則1日前までにお願いいたします。

 

当日のキャンセル・変更は必ずお電話でお願いいたします。

 

-----------------------------------------

 
患者様をスムーズにご案内する為の予約優先制ですので、
予約に関することは、以上のお約束をお守りして頂くようお願いいたします。
また「こういうのがあった方がいい」など、皆様のお声も大歓迎です。
最後までお読み頂きありがとうございます。

投稿者: 斎藤接骨院