斉藤接骨院ブログ

2018.10.10更新

当院では、E.F.A.S(イーファス)という運動分析システムを用いて、独自の検査・分析から患者様お一人お一人の症状・お身体の状態に合った治療を的確に特定し、施術しております

 

 

当院の提供する『全身バランス整体』は、お身体の歪みを整える(身体の重心が安定する)ことにより、自然治癒力の促進・症状の改善に繋がります。

 

 

当院の治療を受けられて、多くの患者様に「楽になった」「良くなった」とお声を頂きます。

 

 

しかし、どんなに良い治療を受けられても、治療を受けてしばらくは楽になっていても、お身体への影響は生活の中の15~20%しかないのが現実です。

 

 

では、残りの多くの割合の影響は何なのか?

 

 

人は生きているだけでも疲れますし、ストレスを受け続け、また感じ続けています。

 

 

呼吸をするのも疲れるし、天気や気温、気圧による身体への影響によるストレス、食事をするのにもエネルギーを使います。

 

 

そして皆さんは今のつらい症状はいつからありますか?何が原因でしょうか?

 

 

突然の怪我では無い限り、その症状は普段の生活の仕方が原因ではないですか?

 

 

首・肩こりの方はお仕事や、腰痛の方は普段の座り方など・・・

 

 

普段の生活で、原因となる姿勢や動作の時間が、生活の何割にあたりますか?

 

 

そういった普段の生活の中の影響が、今のあなたの身体をつくっています。歴史のあるお身体なのです。

 

 

当院の『全身バランス整体』は痛い治療はありません。ソフトな整体でゆっくりと整えていきます。

 

 

「1回の施術で良くなりたい」と思われる方は少なくはありません。

 

 

しかし、歴史があるお身体を、たった1回で良くすることは、魔法で無い限り不可能です。

 

 

ゆっくり、回数を重ねることにより、お身体に負担なく整えていくのが当院のスタイルです。(8回を1クールと考えて頂いています)

 

 

1回で大分楽になったと感じる方も沢山いらっしゃいます。ただ、1回の施術では、直ぐに元の歪んだ状態に戻りやすいものです

 

 

歪みの原因である普段の生活を過ごされることで、徐々にまた歪みが戻ってしまうのです。

 

 

なので歪みが戻りっきってしまう前に、また次の施術を受けることにより、良い状態をお身体に癖付けしていくのが目的でもあります。

 

 

始めは1週間に2~3回通って頂くことで、大分お身体が安定してきます。(もちろん個人の症状にもよりますが)

 

 

安定してきたら次は1週間に1~2回、2週間に1回、と徐々に感覚を開けてもお身体は維持できるようになっていきます。

 

 

しかし!注意して頂きたいのは、ちゃんと通うことではありません。

 

 

「治療を受ければ良くなる」と安易に思わないで頂きたいのです。

 

 

先にも述べましたが、今のお身体はあなたが今まで過ごされ日常から出来た歴史ある症状です。

 

 

せっかくお時間と回数をかけて治療されても、歪みの原因となる普段の生活を見直して頂かないことにはお身体も良くならず、いたちごっこ状態になるのです。

 

 

それをどうかご理解頂きたいと思います。

 

 

当院では問診で丁寧に患者様のお話を伺います。また、普段の会話からも原因となりうるヒントを受けることもあり、コミュニケーションを大切にしております。

 

 

それ等から、普段の座り方や動作のアドバイスであったり、お身体に合ったストレッチ方法の指導も行っています。

 

 

ただ治療をするだけでなく、毎回その時の辛い症状を聞き、それに合った治療をします。

 

 

短絡的な治療でなく、患者様のお気持ちや症状に寄り添った接骨院でありたいと思っています。

 

 

その思いが、今通って頂いている患者様や、これからいらっしゃるであろう患者様に、このブログで少しでも伝わればと思います。

 

 

長々と失礼致しました。最後まで読んで頂いたあなたに感謝致します。

 

投稿者: 斎藤接骨院

2018.07.21更新

こんにちは。アシスタントスタッフの高崎です!

 

厳しい暑さが続いておりますが、体調を崩されてはいませんか?

 

外を歩くのもつらいですが、本日も皆様に見て頂きたく、ブラックボードを更新致しました!!

 

ちょっと古かったブラックボードも院長が新調してくれ、今回も気合を入れて描きました!

 

 

ブラックボード

 

院長の似顔絵付き

 

 

ブラックボード・インボディ

 

本当に最近お問い合わせが多いインボディです!

 

本日も、インボディの測定のみのとびこみ新患さんがいらっしゃいました。

 

とびこみも大歓迎ですが、ご予約状況で直ぐにご案内できないこともございます。

 

お電話でご予約頂きますと、こちらの準備等もスムーズにご案内できますので、お気軽にお問合せ頂ければと思います。

 

ブラックボードに戻りますが、写真や実際の結果用紙を貼って目立たせてみました!

 

せっかくなので、もっと皆様に知って頂きたいです!!

 

ぜひインボディを紹介した過去のブログもご覧になってみて下さい!down arrow

インボディでお身体の分析』(←クリック)

インボディに興味のある方へ』(←クリック)

投稿者: 斎藤接骨院

2018.05.21更新

こんばんは笑うアシスタントスタッフの髙崎です。

先週の土曜日から、接骨院玄関のガラスに新しくポスターが設置されましたglitter3

A

接骨院玄関 全体↓

B

C

結構大きめでカラフルでもあるので目を引きますよihiheart2

多くの方に見て頂けたら嬉しいです!

投稿者: 斎藤接骨院

2018.05.21更新

当院の駐車場ですが、接骨院玄関のガラスにあるご案内と

P

 

駐車場入口のフェンスにある看板でご案内しております!

P

 

お車でお越しの方はコチラを目印にお願いいたしますnico

もし分かりにくい場合は接骨院前に一時路駐して頂き、スッタフにお声掛け頂ければお教えしますstar

投稿者: 斎藤接骨院

2018.05.15更新

こんばんはnyanアシスタントスタッフの髙崎です!

安定しない天気で皆さんは体調を崩されてはいませんか?

私は咳風邪が続いたりしていました汗

 

体調と言えば、最近テレビでも話題になっている「気象病」ってご存知ですか?

「季節病」や「寒暖差アレルギー」など、そういった言葉も最近聞くようになりましたよね。

「気象病」は、温度・湿度・特に気圧の変化に影響されて身体の不調がでることです。

「気圧のせいで頭痛が」とか、「雨の前は古傷が痛む」もこれに当てはまります!

 

私も気圧のせいで頭痛がする人なので、ここ最近は毎日のように痛み止めを飲んでいましたehe

 

なぜ気圧に影響されるかと言うと、耳の中の内耳の”気圧センサー”が反応し、その情報が脳に伝わるのですが、身体が適切な対応ができないからなのです。

 ⇒結果、脳が混乱し、交感神経が興奮状態になり、身体に不調として現れてしまう、ということです。

 

《セルフチェック》

□車に酔いやすい

□のぼせやすい

□夕方になると集中力がなくなる

□寒暖差に弱い

□ストレスがあると眠れなくなる

これらの項目で3つ以上当てはまる方は、梅雨時期の不調に注意してください。

 

《気象病の症状》

●内耳の血液が低下することで⇒めまい・耳鳴り

●痛みの神経が刺激され⇒偏頭痛・関節痛・古傷の痛み

他にも、イライラ・肩こり・首の痛み・気管支喘息・うつ・不安症・・・などなど

 

自律神経が乱れがちな人や、過去に交通事故に遭われてお身体を痛めた人は敏感に反応したりします。

慢性痛を抱える人の4分の1は、天気が関係していると言われるそうです。あと女性が多いとか。

 

《対策》

予防は、内耳の血流を良くすることです。テレビでも紹介されていました。

耳を軽くつまみ、上下横に痛くない程度に引っ張ったり、円を描くように回したり、といったものです。

 

偏頭痛は、マッサージや入浴は一見効果がありそうですが、身体が温まり血管が拡張することで痛みが増してしまうので注意しましょう。

関節症やリウマチは、湿気に影響されます。除湿をするといいようです。ただし身体が冷えないように。

自律神経を整えるには、普段から適度な運動と十分な睡眠をとる習慣で、体内時計を整えることです。

 

《当院では》

お身体の様々な不調は、普段の生活からくるお身体のゆがみの癖からくるものと考えています。

その根本的な原因を整えることで、姿勢の改善や、症状の緩和につながります。

自律神経の乱れは、「超短波温熱療法」という機械で整えることができます。

お身体を芯から温めることで、代謝や免疫力が向上、自律神経が整い、血液循環が良くなることでコリや痛みを和らげたり、疲労回復にも効果があります。

詳しくはホームページをご覧になるか、お気軽にお問い合わせください。

 

投稿者: 斎藤接骨院

2018.04.23更新

こんばんは笑うアシスタントスタッフの髙崎です。

またもブログの更新がお久しぶりになってしまいました汗

最近当院のチラシをご近所一帯に配布し、そのお陰で新患さんの来院が増え、嬉しい限りですgyanote

お身体がお辛い方って、たくさんいるはずなのに放っておいている方も多いと思うんです!

そんな方々のきっかけになれたら嬉しいですflower2

さて、ブラックボードも季節に合わせて、鯉のぼりと母の日バージョンに更新しました!!

 

BB鯉

 

BB母

 

既存の患者様も、やはりお仕事の新環境でお疲れの方がたくさんいらっしゃいますehe

姿勢不良は、肩こりや腰痛などの痛みの悪化、また内臓機能の低下など、お身体の不調の全てに関係しています!!

一度、自分の姿勢を見直してみませんか?

当院では施術を重ねることで、良い姿勢の状態を長続きさせることが出来、結果肩こりや腰痛などの辛い症状の改善に繋がっていますglitter

「肩が辛いから、肩だけ揉んでもらえばいい・・・」

は、一時的に楽になりますが、根本的な原因(=姿勢不良)が治らなければ、また直ぐに辛くなり(治っている訳ではないので)、意味が無いのです!!

当院はきちんと根本のお身体のゆがみを分析し、施術しています。

良くなった患者様がたくさんいます。

ぜひ当院の施術を受けてみてくださいgya

投稿者: 斎藤接骨院

2018.02.13更新

当院で設置している、InBody(インボディー)というお身体の体組成計を測る機械があります。

以前にもブログでお問い合わせが多いとお話させて頂きましたが、本日はもう少し詳しいお話をしたいと思います。

 

このインボディーという機械は、お身体に微弱電流を流して色々な情報を測定します。

世界中の医療機関や、身近な所だとスポーツジムなどで使われています。

簡単に言えば、『体脂肪が測れる体重計のもっとすごい版』です(笑)

体重や体脂肪量はもちろん、

骨格筋量、除脂肪量、体水分、タンパク質、ミネラル、

部位別筋肉バランス(右腕・左腕・胴体・右脚・左脚)

メタボ情報でBMI、体脂肪率、腹囲、内臓脂肪レベル、基礎代謝量、

理想的な体のために調節すべき筋肉量・脂肪量・体重

などが測定され、身体点数として評価もされます。

down arrowこのように結果が出てきます

 

IB

 

 

【測定するにあたっての注意】

お身体に微弱電流を流して測定するため

・ペースメーカーや他の医療電子装置をつけている方、体内に金属部品が入っている方、妊娠中の方は測定できません。

・アクセサリー等も身につけないようお願いいたします。

・裸足になって頂くので脱ぎ履きしやすい靴下でお越しください。(ストッキングの場合も脱いで頂きます)

なるべく正確に測定するために

・測定前は食事をしないでください(食後の場合は2時間以上経過してからの測定をおすすめします)

・測定前に排尿・排便を済ませてください

(これらは体内の水分量や脂肪量に影響するためです)

 

 

当院では測定料540円で患者様でなくてもインボディーの測定ができます。

ご自身のお身体のこと、知りたくないですか?

スポーツをされている方、鍛えている方、健康管理の一環にも。

 

ぜひお気軽にお問い合わせください

投稿者: 斎藤接骨院

2018.01.26更新

こんばんはnyanアシスタントスタッフの髙崎です!

連日の凍えるような寒さ、皆様体調管理は大丈夫ですか?

インフルエンザも流行っていてこわいですねぇ汗

 

さて、先日降り積もった雪ですが、歩道や日陰の所はまだまだ残っていますね。

歩道なんかは圧雪され、ツルッツルに凍っています!

ここ最近の患者さまで、転倒されたという話を良く聞きますentears

転ばないように身体が緊張したり、転倒による打撲や、ひどいと捻挫したりとありますので、雪道を歩く際はお気をつけくださいね。

 

お電話でも転倒によるケガのお問い合わせがあります。

転倒によるケガは保険適用となることが多いですので、分からない時はお気軽にお電話くださいstar

投稿者: 斎藤接骨院

2018.01.23更新

こんばんは(。・ω・。)ノ

アシスタントスタッフの髙崎です。

昨日からの大雪、すごいですね!

昨日の夜、今朝、日中と院長が頑張って雪かきをしてくれていますが、

雪かきをしても、またしても、直ぐ積もってしまいますね(;^_^A

 

雪かきでは普段使わない筋肉を使い、全身運動です!

特に背中・腰は痛めやすい場所なので、皆さんも雪かきは無理をしない程度に・・・。

それから雪かきで汗をかいてお身体を冷やさないようにもお気をつけください。

筋肉痛になる方も中にはいらっしゃるかと思いますが、筋肉痛を緩和させるにはクエン酸の摂取がオススメです。

梅干しやレモン、グレープフルーツ、クエン酸入りのスポーツドリンクなど✩

あとはゆっくりお風呂に入って筋肉の緊張を和らげてあげてください(^^)

 

ただし、ぎっくり腰の様な「ズッキーン」という痛みは筋肉の炎症が起きているので、温めてしまうと余計に痛みが増すことがあります。

こういった痛みの時は冷湿布を貼ってなるべく安静にし、お風呂はシャワー程度にしてください。

明確な負傷の原因があれば、接骨院で保険適応の治療が可能です。

普段の生活に支障が出るほどの痛みは、無理せずに接骨院にご相談下さいね。

投稿者: 斎藤接骨院

2018.01.09更新

EFAS1

EFAS2

EFAS3

EFAS4

投稿者: 斎藤接骨院

前へ