坐骨神経痛の改善について

坐骨神経痛による症状にお悩みの方へ

腰椎の変形やおしりの筋肉の緊張によって、坐骨神経が圧迫されて起こる症状を、坐骨神経痛と呼びます。坐骨神経痛の主な症状や、患者さまに多いお悩みには、以下のようなものがあります。

 

腰から脚にかけて痛みやだるさがあり、長時間立っていられない
●立ち上がる際など、動き始めに痛みが走るので、身体を動かすのが怖い
●腰から足の指先にかけて痺れがあり、長く歩くと症状が悪化する
●どのような姿勢をとっていても不快感が強く、熟睡できない
●病院で坐骨神経痛と診断され治療を受けたが、痺れが治まらない

 

坐骨神経痛を改善して快適な日常生活を

当院では、緊張して動きづらくなった筋肉を調整し坐骨神経痛を改善していきます。これによって全身の動作がスムーズになり、それに伴う血流の改善と自律神経の安定化によって、身体の自己回復力が促進され、症状が緩和されていくのです。

 

坐骨神経痛による痛みやしびれは、立っていても座っていてもあらわれるため、日常生活や仕事への支障が非常に大きい症状になります。症状によって眠れないケースも多いため、坐骨神経痛のせいで生活リズムが大きく崩れてしまっている方もいらっしゃるでしょう。

 

しかし、当院で坐骨神経痛の施術を受ければ、その様な悩みからも開放され、不安感の無い前向きな生活を取り戻すことができます。趣味やスポーツにも、再び取り組めるようになるでしょう。

 

坐骨神経痛が起きる原因について

坐骨神経痛は、神経が圧迫されることによって神経伝達が阻害され、痛みやしびれがあらわれる症状です。

 

症状の原因には、疲労の蓄積や筋肉の柔軟性の低下、運動不足による筋力低下や、偏った身体の使いグセなど様々なものがあります。これらによって、椎間板ヘルニアや梨状筋症候群を発症し、その副次的な症状としてあらわれるのが坐骨神経痛です。

 

椎間板ヘルニアとは、腰椎と腰椎の間でクッションの役割を果たす椎間板が飛び出してしまう疾患で、突出した椎間板が坐骨神経を圧迫してしまうことがあります。また、梨状筋症候群とは、尻の奥深くにある梨状筋が凝り固まってしまう症状で、硬くなった筋肉が坐骨神経を圧迫する原因となります。

 

つまり、坐骨神経痛というのは病名ではなく、坐骨神経の圧迫によって起きる症状の総称というわけです。坐骨神経痛の根治を目指すためには、椎間板ヘルニアや梨状筋症候群が発症する原因にまでさかのぼってアプローチする必要があるのです。

 

仙台市で坐骨神経痛を改善するなら当院の施術がおすすめ

当院では坐骨神経痛を改善する際に、E.F.A.S(イーファス)という動作解析システムを活用しています。これは患者さまの筋肉や骨格のバランスをAIによって分析し、緊張によって動きが悪くなり、患部に悪影響を及ぼしている部位を調べることができるシステムです。

 

解析システムによって割り出されたポイントを調整することによって身体の緊張が緩解し、神経の働きや血流が改善されるため、身体が本来持つ自己回復力が復活。これにより、坐骨神経への圧迫がゆるみ、しびれや痛みといった症状が解消されます。

 

整形外科に通い、投薬治療などを受けても回復しなかった坐骨神経痛の症状が、当院の施術によって解消されたという患者さまも多くいらっしゃいます。辛い坐骨神経痛の治療は、斎藤接骨院にお任せください。

 

坐骨神経痛が改善した患者さまの声・口コミ

仙台市泉区在住のM.Oさま 43歳 職業:会社員
 

Q,お悩みや来院理由をお聞かせください

腰から右脚にかけて痛み、しびれ感、右足先に冷たさを不快に感じての来院。長期に渡り患っており、整形外科にも通院し腰椎椎間板ヘルニアと診断され、投薬治療を受けるも一向に回復しない日々が続いておりました。このままの状態だと歩けなくなり、仕事が出来なくなってしまうのでは…と不安に陥り斎藤接骨院を受診しました。

 

Q,当院の施術を受けた感想をお聞かせください

身体のバランスを整え、更に鍼治療を加えての施術でした。とにかく立っているのが辛く、また座っていても常にじっとしていられない程の症状でしたが、継続的な施術を受けることで、今ではウソのように改善し、仕事も順調に出来ています。今も尚、月に1回メンテナンスの為、施術を受けておりますが、やはり自分の身体がしっかり整っていないと良い仕事が出来ないなと実感しております!

 

  

 

↓ ご予約の際に「HPのクーポンを利用したい」とお伝えください

割引クーポン

 

完全予約バナー

お電話はこちらから

※スマホの方はこちらをタップで繋がります